理想のマイホームを建てるためには超重要!土地購入で覚えておくべき基本を解説

このサイトでは理想のマイホームを建てるために非常に重要なプロセスである土地選びについて、あらかじめ押さえておくべきポイントや基本的な知識を解説しています。
どのような環境を選ぶかは家づくりの満足度を大きく左右するので、購入する前に基礎的な知識や情報を身に付けた上で判断するのが良いでしょう。
住宅は一生に一度の買い物と言われるくらい非常に高額な買い物なので、後悔しないためにも事前の準備がとても大切です。

理想のマイホームを建てるためには超重要!土地購入で覚えておくべき基本を解説

理想のマイホームを手に入れるために、多くの人が最初に行うことが土地の購入です。
注文住宅の場合建築したい地域の土地を購入しないと家づくりの段階に進まないので、計画的に準備していかなければなりません。
多少家の広さが狭くなっても便利な都心部に住みたいのか、子育てなどに適した治安の良い環境に住みたいのかといった、自分自身の理想とするライフスタイルをよく考えた上で選ぶのが良いでしょう。
値段や立地はもちろんですが、周辺施設についての確認も大切です。

土地を購入するまでの基本的な流れ

家を建てる為に土地を購入するとなると、確認しておきたいのはやはり基本的な流れではないでしょうか。
土地探しは自分で情報を集めて足を運んだり、不動産会社に相談するなどして探すことになります。
また特に売地でなくても交渉次第で売ってもらえることもあるので、必要に応じて交渉も流れに追加されます。
購入する土地が決まった後は、買付証明書の提出や住宅ローンの事前審査に始まり、手付金の支払いや重要事項の説明、住宅ローンの本審査となります。
この段階で土地売買契約の締結となりますから、後悔のないようにしっかりと契約の内容を確認しサインをしたいものです。
引き渡しの段階で残金の支払いが発生するので、資金の不足が発生しないように注意したいところです。
所有権移転登記を経てようやく完了となりますから、ステップ数は多いですが、1つ1つ段階を踏んでゴールを目指すことが大切です。
自分で契約をするのが不安であれば、詳しい専門家に相談して任せるのが正解といえるでしょう。

土地購入に関わる手続きに必要な時間

家を建設する場合に、まずは土地を探して購入するところからスタートする人も多くいます。
家を建てるとなると将来設計も踏まえて計画的に進める事が大切なので、ある程度手続きかかる時間などを把握しておく事が重要です。
まず家を建てるための場所となる土地探しとなりますが、1ヵ月から2ヵ月程度になる事が多くあります。
ただしその前に候補地をどこにするのかや、周辺エリアに何を希望するのかなどイメージを固めるために3ヵ月程時間をかける人も多いです。
次にどのような土地があるのか、周辺の施設や治安なども含めて情報を収集するという期間も必要になります。
家を建設することで一生生活する家になるからこそ、細かい点まで情報を集める事が大切です。
平均すると2ヵ月から6ヵ月程度時間をかける場合が多くあります。
予算を考えた上で不動産会社を選ぶ必要がありますが、会社選び自体も平均すると2ヵ月程が多いです。
最終的に土地購入までの手続きを考えると、短くて4ヵ月程度ですが1年以上時間がかかる事もあります。

土地購入の基本はインターネットで情報収集

土地購入は様々な情報を集めることが重要であり、そのために従来はいろいろな不動産会社を回って自分の足で情報を収集すると言うことが基本でした。
現代ではインターネットを利用して様々な情報を簡単に集めることができるため、これを効果的に利用して情報収集をすることが土地購入の重要な基本動作となっています。
様々な土地の特徴などを把握するためには、いろいろな観点からチェックをすることが良いものですが、不動産会社の場合にはこれを早く売却したいと良い情報ばかりを提供してくることも少なくありません。
しかしこれだけでは購入してから様々な問題が見つかり、後悔してしまうことも多いものです。
インターネットの場合にはその不動産会社を利用した人の口コミや、様々な土地の情報などを簡単に入手することができるため、これらを集めて比較することが容易に行うことができます。
効果的に活用することで効率的な不動産選びをすることができるので、ぜひ活用したいものとなっています。

理想の土地を見つけ購入するまでにかける期間の目安

土地探しに要する期間は、理想の土地がどれくらいで見つかるかにもよるので、人によってかなり異なるのではないでしょうか。
一般的には短くても4ヶ月前後、時間がかかるケースだと12ヶ月は必要といわれています。
12ヶ月はつまり1年ですから、探しても見つからない場合は最悪1年がかりで取り組む覚悟が求められます。
期間を要するのは希望する項目が多くて理想が高かったり、予算が限られていて選択肢が少ないケースです。
いずれも妥協をすれば土地は案外あっさり簡単に見つかりますが、妥協を許さない姿勢だといつまで経っても見つからないです。
12ヶ月もかけることができないのであれば、最初に期限を設けて、その中で候補のリストアップと絞り込みをすることをおすすめします。
期限があれば集中力を持って本気で土地探しに取り組めますし、期限が迫れば緊張感が増して更に集中力が高まるはずです。
優柔不断で何事も決められず本当に1年かかりそうな人も、期限を設ければ長くても6ヶ月もあれば購入まで辿り着けるのではないでしょうか。

土地に関する情報サイト
土地購入の基本情報

このサイトでは理想のマイホームを建てるために非常に重要なプロセスである土地選びについて、あらかじめ押さえておくべきポイントや基本的な知識を解説しています。どのような環境を選ぶかは家づくりの満足度を大きく左右するので、購入する前に基礎的な知識や情報を身に付けた上で判断するのが良いでしょう。住宅は一生に一度の買い物と言われるくらい非常に高額な買い物なので、後悔しないためにも事前の準備がとても大切です。

Search